特殊な金融会社から借り入れをしているような場合、新たな借り入れはできるのでしょうか。結果からいうと、本来よりも審査が厳しくなってしも部分はありますが、十分に借り入れることは可能です。重要なのは、どれだけの多重債務を抱えているかということです。トータルして、借り入れの金額が年収の3分の1以上になってしまうような場合はさらなる借り入れはできません。これは総量規制という法律によって決まっているものですので、どうにもなりません。逆に言えば、年収の3分の1以内ならば複数借入していたとしても、他のところからのキャッシングが無理というわけではないのです。単純計算で年収が300万円の場合、100万円以内ならば多重債務は可能ということです。ただ現実として、印象が悪くなるのは避けられません。多重債務を抱えていてさらにキャッシングを希望するような場合、「おまとめローン」がおすすめです。「おまとめローン」とは債務を1本化することで、今では多くの金融会社がそれを商品化しています。1本化することにより信頼性がアップして、借り入れできる可能性もアップします。おまとめローンにすれば、いろいろなところに返済する必要がなくなり日常的な時間短縮にもなります。今すぐお金を借りるときはコチラ